スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風は強いが・・

先週、今週と風は強いが波は小さい。
ほんの時々、大きめの波が来るけれど大抵はユルユルと通りすぎるばかり。

やった!乗れた!という気持ちいい波ではなくて、
やった?!乗れた?!という感じでの波ばかり・・・

なかなかテンションが上がりません。

帰り際に近所のおじさん曰く、「今朝は最高の波だったんだよ」とのこと。
明日は午後からは用事があるので、朝に良い波が来ますように。
スポンサーサイト

テーマ : サーフカヤック - ジャンル : 日記

積載量オーバー

今日は風が冷たく、冬らしくなった海で、膝時々腰の波。

例年はこれくらい寒くなってきたら、シットオンでの波乗り遊びは辛くなり、シーカヤックもソロで沖に出るには海況が安定しないので海遊びは冬休みでした。

が、今年はずっと波乗りして遊べそうです。
寒さは、シットオンに乗っていたときに比べると極楽です。
サーフカヤック始めて良かった!
今日は寒さと小波でサーファーも少なく、独り占め状態でした。


が、せっかくの艇が走りません。
原因は・・・積載オーバー。

さっき計ると72キロ弱。
リベンジは膝波くらいだと適正体重65キロくらいのようで、70キロの大台を越えるとテイクオフにも一苦労、やっと波に乗ってもスピードは乗らず。

体重管理をしていた大会の頃は69キロ弱。
あれから、毎週1キロ増えた計算。
このままでは春になるころには恐ろしいことに・・・

大会が終わって走るのもやめていますが、日常生活の中の1日平均5000歩くらいでは運動量が不足しているよう。
やっぱり走るのは続けていこう。

テーマ : サーフカヤック - ジャンル : 日記

リーニングとエッジング

技術的な反省点はリーニングとエッジング。

宮崎カップで見ていると上手い選手は上手に使い分けていました。
一番はっきり判るのが、ボトムターンでリーニングしフェイスを上がる途中でエッジを切り換えてトップターンに持っていくとき。

スピーディーなトップターンをするには、フェイスの途中でエッジをゆるめて抵抗を減らしてスピードを維持し、そのままだとバウが落ちるのをパドルで引き上げてトップまで持っていって、最後に岸側のエッジングとパドル・リリースで一気に回さないといけないようでした。

しかし、自分の場合はフェイスの途中でのエッジの切り換えができず、沖側にエッジングしたままトップまで上がりきってしまい失速しピボットターンというパターンから大会中、抜け出せないままでした。

また、テイクオフからボトムターンで、ずっと悩んでいる、リーンをかける側のエッジが入り過ぎて反対側に艇が進んでしまう(シーカヤックの外傾ターン状態になる)欠点もなかなか治りません。
小波でやらかしても失速するだけなんですが、大波でやらかすと洗濯機行きなので、ぜひとも治したい欠点。

波のなかのポジションに応じて、意識的にリーニングとエッジングを使い分ける練習をしていこうと思います。



今日は、T川河口東側で夕方遊びました。
ボードの方が居たので、東の消波ブロック寄り。
ほんとうに時々胸サイズの波が来る以外は、殆どが腰サイズのゆるい波。

宮崎から帰って以来、地元の波がみんな小波に見えてしまうのが困ったものです。
それでも漕ぎだすとやっぱり楽しかったです。
時々の胸サイズはそれなりにフェイスも良くて、ボトムターンを2回くらいは入れられました。
でも、エッジの切り替えはなかなか思うようには行きません。

それ以外の波ではブレイクにタイミングを併せたパドルアウトテイクオフの練習。

パドルアウトテイクオフは、大会では1回も成功せず、翌日の練習でも1回しか上手く行きませんでしたが、今日は3回ほど上手く波に乗ることが出来ました。

大事なのは、波に向かっていくスピードを維持することと、しっかりスターン荷重で艇を回して、波頭に当たる時に波の進行方向と直角になるまで艇を回しておくことのようで
、そこまで出来れば、後はスターン荷重で軽くなったバウを波が勝手に回して岸に向けてくれるようです。

がなかなか、スターン荷重で艇を回すのとスピードを維持するコトの両立が難しく、バックサーフィンになったり、スターン沈したり。

小波でパドルアウトテイクオフが確実に出来るようになれば、大波でのローラーコースターやオフザリップも確実に出来るようになるはずなんですが・・・
今日はロールの練習をしてるようなものでした。

ただ、ロールはだいぶ落ち着いてやれるようになってきました。
バックデッキロールも時々は成功。
これも上手く行くようになれば、バレルロールやピロエットにつながるような気がするんですが・・・
今日はロールのセットの練習をしてるようなものでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。