スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日が暮れるまで

今日は午前の仕事を終え久々に海に。
このところ、仕事が忙しくてなかなか海に出られなかったので3時から7時過ぎまでみっちりのりました。
波は腰サイズで乱れ気味でしたが、楽しめました。

新型ナインも試乗。
浮力とどっしりした安定感があってスピードも出て。
これなら岸から遠くのポイントブレイクまで乗っていける。
(そういう使い方ならバルクヘッド仕様にするのが良いのかなあ。)
サタンがショートボード的な使い方なら、ナインはファンボードみたいな使い方が出来そう。
残念ながら、フィッティングをちゃんとあわせていなくて、ロールしているうちにコーミングに座るような形になってしまい早々に脱艇したのでサーフィン状態での動きの方はあまりわからず。
でも、ユーロから乗り換えたK村さんのライディングはは明らかにスピードが速くて
、サイド方向の動き幅も大きく、トップターンの失速も少なかった。

サタンのクイックさ、ナインの安定性、どちらも捨てがたいなあ。
悩みは増えるばかり。
スポンサーサイト

mundaka 最新ビデオ

playak newsに最新のmundakaの動画が出たとのお知らせ。

http://www.kayaksurf.net/videos.htm

4月25,26日に撮影されたもの。

一つ目はメローな腹くらいの波。
これくらいなら乗りやすくて楽しそうだなあ。
遊びに行きたいなあと思わせるような波。

2つ目は、チューブを従え、どこまでも、どこまでも続く急峻なフェイス。いつ終わるんだ??
見てるだけでお腹いっぱい。
いつかこんなところで乗ってみたいとは思うけれど、今の腕で行ったらただでは済まなそう。
きっと、隅っこの方でチョコチョコ遊ぶのが精一杯。

行かれる皆さん、頑張って!!

ちょこっと宮崎

昨日の昼過ぎに福岡を出て、木崎で車内泊。
残念ながら、福岡組は連休中ずっと木崎に居て帰った後。

連休最終日に一人で練習かあと思っていたら、有り難いことに、車を置いてバーベキューに行かれていたcさんが帰って来られたとき、明日、地元のボーダーの方達がおすすめポイントブレイクにM本さんと行くので一緒に行っては?と話しをしてくれました。

ポイントブレイク

それで今日は朝から日南のリーフブレイクスポットに。
今日は昨日より乱れ気味とのことでしたがサイズアップ(オーバーヘッド以上)が次々と来るポイントでした。
が、残念ながら中に入って行けず。

波が大きすぎて、巻かれると普段はほとんとズレないメガネがハズレかけて、そのままロールをするとハズレそうなので、巻かれた後水中でメガネを掛け直し、それからロールしないと行けないハメに。

オーバーヘッド、乗ったと思ったら足元に波が無い・・・ズドンと落ちて巻かれて、水中でメガネ掛け直してロールして・・・・
2回ほどそれをやって、メガネ失くすと車で帰られないので、大波ポイントで乗るのはあきらめました。
ポイントで得た収穫は、大波で揉まれても水中でメガネを掛け直してロールするくらいは焦らなければ充分出来るという自信くらい・・・

上手い地元ロングボーダーがきれいにスプレーをあげているのを遠巻きに見てました。
(写真は、風にあおられながら波の小さいときに遠巻きに撮ったもの)
M本さんもボードを初めて2年でオーバーヘッドを乗りこなす!

後で聞くと、そのポイントに入ったカヤッカーは僕が初めてだったとのこと。
もったいなかった。


その後、岸近くの胸くらいの乱れ気味のビーチブレイクで遊び、また、WFK社の新艇55サイズにものせてもらいました。

最初はボリューム不足のハードチャイン艇に乗ったみたいに安定が取りにくくてブレースばかりでしたが、慣れてくるとスターンのボリュームがある分リベンジより沖出しが楽。

フラットボトムが効いているのか、スターンのボリュームで水面に対してスターンが沈まず引きずりが少ないのが良いのか、走り出すとツルツルと良く滑る感じでスイスイ走りクルクル回る。
アップダウンするつもりがスピンしてしまう事度々。
あとでM本さんから一本良いのがありましたねと言って貰えたけれど、今日はまだ勝手に艇が動いただけという感じでした。

動きの良さには、初めてシットオンからサーフカヤックに乗り換えたときと同じくらい感動。

悩みが一つ増えました。
使い込んだリベンジで水漏れ修理に苦労してるので、実は次は使い倒し用に丈夫なポリ艇を考えていたのだけど、やっぱり動きの軽い艇も捨てがたい。
うーん。

テーマ : サーフカヤック - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。