スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフカヤック練習開始

シットイン サーフカヤック初心者の練習ログ


艇はMega Revenge
(コア・アウトフィッターズさんのところで中古艇を購入。)
220cmと短めの艇。
体重69キロの初心者が乗る艇では無いのかも知れませんが、それまで乗っていたシットオンでは出来ない動きが出来る艇をと考え購入に踏み切る。

今日で乗るのは4回目。

まだロールの成功率は5割くらい。右のCtoCしか出来ないから、こんなものか。
目標は前後左右のスウィープロールですが、道のりは遠し。
寒くなる前に出来るようにならないと。

テイクオフはだいぶ出来るようになってきた。
艇が短いため加速時のトリムに敏感。
体重移動に敏感に反応するので、まだシットオンの大きく体重をかける癖が抜けず、その瞬間逆の動きを艇がするのでそこで失速してしまう。
ゆっくりなめらかに体重移動するよう体に覚え込まさないといけない。

ボトムターンは、曲がるのは曲がるが、スピードが乗らない。
これも、トリムの問題が大きそう。
また、大柄のシットオンよりプレーニングした前後のスピード差が大きいためターンのタイミングがシビア。しっかり集中してやらないと、タイミングを逸してターンする前にボトムまで落ちて失速してしまう。

トップターンやカットバックは、曲げるだけならシットオンとは比較にならないくらい楽。
けれど、殆ど失速して曲がっている。


大波に乗るのは楽しい。
スピードが速いし、体重移動だけで艇が回ってパワーゾーンキープが出来る。

今まで出来なかった、フィンの調整。
後ろ寄りだと直進性が上がって、テイクオフやダイナゴナルランが容易になる。
前寄りだと、ターン特性が上がっていく。

セッティング覚え
腰波69?
センター、スラスターともボックスの中心。
テイクオフに手こずる。乗った後のターンは楽。

両者とも ボックス最後端のセッティングから2cm前
直進性が向上。トップターンまで持ち込むのは難しい。

更にセンターのみ4?前 あまり変わらず。
次回は、スラスターも4?前にして試してみる。

次からはスープゾーンでで徹底的にボトムターンの練習をしよう。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。