スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種子島合宿4日目(帰り)

4日目は、午前は南端の岩崎ホテル前の絵に描いた様な南国のリゾートビーチで波乗り。
僕はビデオ撮影班。

波はかなり落ちて、時々腰・肩。
それでも最終日なので、みんな貪欲に波乗り。

実は初めてビデオカメラを使わせてもらった。
足のことも有って浜には降りず、小高いホテルの芝生からみんなのライディングを狙うも、なかなか難しい。
一人づつ狙うのならまだしも、いつテイクオフするか判らない6人(N田さんとjogoさんはロングボード)を同時に狙うのは至難の業。
なんとか、一人1本は撮れたかなあ。
ビデオ撮影も練習が必要です。

僕とK村さん、jogoさんは今日が最終日。
11時になり、昼の船の時間が迫って、名残惜しそうに上がるK村さんの姿が今回の種子島合宿の良さを示してるなと思いました。

昼食後3人でフェリーに乗り島を後に。
フェリーの中でもカヤック談義に花が咲きました。


働きだしてから、仕事以外の真剣に取り組んでいる趣味で仲間と泊り込んで練習する初めての機会でした。年に一回くらいは、仕事を忘れてこういう時間を持ちたいものです。
乗りもせずに美味いものを食い・・・体重が2キロ増えたのは大きな誤算でしたが・・・

特技を生かしてリハビリに励み、11月の宮崎カップにはまた是非行きたいと思います。
(足の怪我は家族には磯でコケたと言うことになっております。)


P.S 帰りにK村さんに来た、某氏からのメールがハートマークだらけだった訳がわかりました。
このブログを書くために種子島のサイトをチェックしていたら・・・
こういうことでした。
スポンサーサイト
コメント

No title

こんにちは!宮崎のcです。
盛りだくさんのトリップだったみたいですね!
帰りがけに宮崎によったサダッチさんからもお話ききました。
怪我早く回復されるといいですね!

ビデオテープをお預かりしましたので、編集させていただきます!ありがとうございます。
あと、yoshiさん写真がありましたら送っていただけると動画の演出に活用できますのでよろしくお願いします。

No title

cさんお久しぶりです。

怪我したことを含めてもな、お楽しかったですよ。
他の方のライディングをじっくり見たり、怪我をしたからこそ普段しないことをやれました。

ちょこちょこ、デジカメで取った動画も有りますので送りますね。(jogo総監督から指令を受けております。)

No title

良い合宿でしたね、ひしひしと伝わって来ます。
参加できなかったけど、一人一人の様子まで目に浮かぶようです。
痛みはひきましたか?怪我の経験もログ保存して今後の危機管理のため活用させていただきます。
快癒されましたら、またいっしょに波にもまれましょう。

No title

moritomoさん
種子島という場所と、ホストをしてくれた現地のサーフカヤッカーがいらっしゃったことも大きかったです。

種子島は現地のサーファーが大人の人が多く、また、お隣の屋久島と違い、本当にサーフィンが好きなサーファー以外のリピーター観光客はあまり居ないようでした。

絶滅危惧種のサーフカヤッカー(福岡は去年の大会後もサーフカヤッカーは一人も増えていない?)ですから、連絡を取り合って楽しむのが尚更大事ですね。

実に良いですねぇ!

怪我をしつつも満喫 ♪
おまけにリーフ・デビューも。。。

一言、うらやましい!!
まさに夏休み。
読んでいて、私も良い気分にさせてもらいました。

では、いずれ海で。

No title

あっちゃんさん
種子島はまさにサーファー天国でした。
ポイントには公設シャワールームとトイレ。
水温は真冬でも22度。
福岡の感覚で言うと冬は無いようなものですね。
また、誰かとつるんで行きたいです。

No title

 S田さんは、ハートを連発。んんん、福岡に帰らないかも????
 冗談はさておき、楽しかったですね、種子島合宿。今回の参加者の中で今後一番伸びる可能性があるのは、Yoshiさんと文さんでしょう。怪我の功名です。他人のライディングを見学できる人が、その後一番伸びます。僕の経験からそう思います。宮崎に向け、ガンバです。

No title

jogoさん
いろんなタイプのライディングを見ることができて本当に良かったです。

他人が出来ることを自分も出来るようにというのも大事ですが、他人に真似できない得意技を追い込んで行くことも大事ですね。
競技のポイントにはなりにくいかもしれませんが、みんなで楽しむためには個性が光るライディングというのは良いものだなと思いました。


それにしても、厄年二人組にはもっと伸びてもらわないと困りますね!

文さんは丁度1年前の僕と同じ、始めたばかりだから当然ぐっと上手くなるんでしょう。
文さんが地元サーファーを唸らせるライディングで一目置かれる存在)になってくれると、僕等が遊びに行きやすいです。
マジに期待しています。
(文さん自身がこのコメントを読んだらプレッシャーかなあ?)

僕自身は今回の合宿では怪我でリタイア・・・修行の足りなさ、経験の浅さがもろに出るトホホな状態でした。
ここで進歩がなくなるとと困ります。
文さんの慎重さを見習いつつ頑張ります。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。