スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロー練

今日はK浦は脛くらい。ロー練でした。
波が無いときは本当に良く上がるようになりました。
なぜか怪我する前より上がりやすくなった感じ。

でも、バックデッキロールの左はなかなか上がりません。
頭の中でイメージが決まっていないので、上下逆になると混乱してしまいます。


あと、トップターンでのレールを抜いてスターンを抜重する動作を左右練習してみました。
視線と体幹の動きを意識してやるとけっこう疲れます。

たまに良い波の日に頑張って乗っていると体力不足を感じることが多いけれど、波が無いときにもコンスタントに大波で使う筋肉を鍛えて置かていといけないのかもしれない。
変なオーバーアクションの癖がついて抵抗が増えるとイカンのですが、福岡に居ながらの宮崎の大波対策としては有効そうな気がします。


リベンジはボトムのサイドがけっこう曲げてあり、そのためターンなどでいきなりレールが噛むことが無く乗りやすいのですが、その分プレーニング面が減って小波のときのサーフィンはちょっと不利になってしまっています。

ハルの中1/3辺り、レールに沿ってに1?角の角材を付けて水流をためる形にしてみました。
もともと、中央部はコンケーブしたチャンネルが2つ並んでいるのので、スラスターフィンの外側にもう一つチャンネルが出来た形になってます。

直進スピードは上がったようですが、果たして実際のサーフィンスピードにどう影響するのか?

いろいろ実験してみて、良い形が見つかったらフォームとFRPで部品を作ってみようかと思います。
スラスターフィンのボックスを使って固定できるようにすれば、小波のときはセンターフィンと追加部品、大波のときはセンターフィンとスラスターフィンという感じで付け替えが出来るかも?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。