スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の強風波浪注意報

今日は強風波浪注意報が出て、久々に大きな波が。

スープゾーンを抜けるの自体は、見掛けによらず簡単だった。
波の大きさのわりになだらかなので、波が来る直前にちょっと前傾してバウをあげるだけで波頭を越えることが出来た。

ただ、逆風をついてスープゾーンを抜けて、沖に出てもきれいに割れる波はなかなかなかった。
残念なことに西風のオンショアが強すぎて、波は大きくても頭が潰れて乗りにくい。

そして、小波用の2インチフィンは今日みたいな日は役不足。
ちょっとでも崩れた白い波頭に引っかかると、空気を含んだ白波にフィンが抜け、途端にプレイボートよろしく横滑りを始める。
明日の朝練の時は5インチフィンに戻そう。

MEGAのデモパドラーの写真を見ると、7インチは有りそうなセンターフィンを付けている写真もあるけれど、波が崩れた部分での走りを重視するとそうなるんだろうか?
(それにしても、そんな大きなフィンでどうやって出艇してるんだろう。)

今日は波の手助けもあって沈脱なし。
ジタバタ・ロールをしていると、セットサイドにある体とパドルが丁度シーアンカーを流しているのと同じ形になるのか、最後は波が手助けしてくれた。
スポンサーサイト

テーマ : サーフカヤック - ジャンル : 日記

コメント

勝浦ではアウトに出れたのですね

奈多で、1時間以上粘りましたが、
アウトには1回も出れず・・・・・
インを漂流しただけでした。

No title

実は昨日の夕方奈多に行ったんですが、中学生の頃行ったきりだったので、新しい雁ノ巣へ抜ける道の下をくぐるとはつゆ知らず、漁港への入り口が判らウロウロ、着いたときは日が暮れてました・・・

今日の勝浦は、波は大きかったのですが、強い西風がモロで、それに波頭が潰されるので、せっかくアウトに出ても報われない感じでした。結局スープゾーンで乗ってるのとたいして変わりませんでした。

風もおさまってきた感じだし、明日に期待です。

漂流サーフカヤック

7時半ごろ出艇、H杏の前から出たはずなのですが、気がつくとマンション前。えれぇ勢いで流されました。S崎さんと9時ころ合流。2人とも悪夢木崎浜状態になりました。しかし、7時半ころはうねりも結構そろっていて、何度かパチンコ玉みたいに加速したんですけどね・・・・・

パチンコ玉

確かにアウトにでるとパチンコ玉みたいな感じでした。

パワーゾーンが狭いので、僕の腕ではその一瞬でサーフィンが終わってしまいました。
カンッと走って、曲がり損ねて、次に波が来たときは風に押されて崩れた波頭が押し寄せてきて・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。